まつこの知っている世界

1人暮らしに役立つ情報、おすすめ漫画を発信する雑記ブログ

健康に役立つ情報 生活・お役立ち

薬に頼らずに熱を下げるために必要なもの

投稿日:2018年12月23日 更新日:

特に38度以上の熱がでるとしんどいですよね。

熱を早く下げるために薬に頼りたくなるかもしれませんが、
自然治癒に任せるほうが体にとっては良く、
結果的に早く治るのです。

熱を早く下げるために必要なものをまとめました。

冷却ジェルシート

熱さまシート

熱さまシート 大人用 12+4枚

冷えピタ


冷えピタ 大人用 12枚+4

が2大有名商品ですね。

これを貼ってとにかく寝ることが一番解熱に効果があると思います。

水分


大塚製薬 ポカリスエット 500ml×24本


サントリー 天然水 南アルプス 550ml×24本 ナチュラルミネラルウォーター

布団やベッド周りにペットボトルを置いておきましょう。

汗をたくさんかいて水分をとっての繰り返しが大切です。

ウィダーゼリー

食欲がないときはこれでエネルギー補給を。


ウイダー inゼリー エネルギー マスカット味 (180g×6個) すばやいエネルギー補給 10秒チャージ ビタミンC配合 エネルギー180kcal

エネルギー補給用のマスカット味を選んでください。

美味しくて子どもの頃は風邪ひいたときにウィダーゼリーが飲めるのが楽しみでした…

子どもも大人もよろこぶ味です。

ビタミンC

気やすめかもしれませんが

なんとなく摂取すると良くなる気がします。

我が家ではこれが置いてあったので良く飲んでました。

ミキバイオ C 顆粒 三基商事

みかん缶詰もおすすめです。


KK にっぽんの果実 真穴みかん 190g

おかゆ

なんとなく食欲がでてきたらまずはおかゆにチャレンジしてみてください。


味の素 おかゆ 3種×3個(白がゆ3個、梅がゆ3個、玉子がゆ3個)

食欲が戻ってきたら回復に向かってきてる証拠です。
おかゆから具材を入れた雑炊に切り替えると栄養もとれてよりGoodです。

うどん

おかゆもいいですがうどんもおすすめです。

ヒガシマルのスープがあっさりしててものすごく美味しいのでお試しを。


ヒガシマル醤油 うどんスープ8g(50P

冷凍うどんとヒガシマルのスープを常備しておけば

風邪の時に限らずいつでも美味しいうどんが食べられます。

まとめ

しんどくて寝付けなかったり、ずっと治らなかったらどうしようと不安になったりするかもしれませんが
とりあえず安静にして寝ましょう。

そして1日、2日経っても熱が下がる気配がない、いつもの熱の出方が違うなと感じた場合はすぐに病院へ行きましょう。

インフルエンザやマイコプラズマ肺炎などの感染症の可能性があります。

わたしの周りではわりと最近母親や友達も肺炎を経験してます。

大人でも肺炎はかかりますので高熱や風邪の症状が続く場合は病院(内科をおすすめします)へ行ってください。

なるべくパソコンやスマホを見ずに

水分とって、汗かいて、汗かいたら着替えて

ゆっくりおやすみください。

きっとよくなるはずです!

お大事に。

-健康に役立つ情報, 生活・お役立ち

Copyright© まつこの知っている世界 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.