まつこの知っている世界

まつこの知っている世界

自信をもって言えることだけ伝えていきます

とにかく風邪を早く治す!風邪の治し方

f:id:komekome61:20171130233020j:plain
風邪をひくとつらいですよね…

風邪を1日で治すのは難しいですが、
長引かせず最短で治す方法ならお教えできます。

あなたの風邪はどこから?

⇒喉から

⇒鼻から

⇒熱っぽさから


喉から

とにかく3分間うがいをしてください


うがい薬は使用しなくて大丈夫です。

大切なことは3分間うがいをすることです。
もちろん3分間連続してうがいをすることは息が続かず難しいので30秒のうがいを4回やるとかで大丈夫です。
とにかく合計で3分になればオッケーです。

3分うがいですが実際やってみると
正直きついです。


でも本当に喉が痛いのがやわらぎます。


ポイントは吐きそうになるまでやることです。
ぜひざっくりでも時間を測ってうがいをしてみてください。

喉がすっきりしてきっとウイルスもいなくなります。

ちなみにうがいをしても2週間以上
咳が止まらなかったり喉風邪が治らない場合
気管支炎やただの風邪ではなく別の病気の可能性があるので病院に行きましょう。

また喉の粘膜が乾燥すると炎症を起こしやすくなるのでこちらのマスクで乾燥を防ぎましょう。

【リニューアル】 のどぬーる ぬれマスク 10時間持続加湿★就寝用 3枚入り 3箱セット 無香料

就寝時にもおすすめです。

濡れマスクじゃないマスクは超快適マスクがおすすめです。

ユニ・チャーム 超快適マスク プリーツタイプ ふつうサイズ 7枚入

鼻から

3分間うがいのち
鼻うがいをしてください

鼻と喉は繋がっていますので
通常のうがいは必須です。
3分うがいのやり方は喉風邪のページ同様です。

加えて鼻水が黄色くなってしまっているあなたにおすすめなのが鼻うがいです。

鼻うがいは痛そうっていうイメージを持っている方が多いかもしれませんが正しい方法で行えば痛くありません!

鼻うがいのやり方

通常のうがいのように水道水で行っては絶対にいけません。

水道水に含まれる塩素で粘膜に傷がつき鼻炎が悪化する可能性があります。

そして水道水で鼻うがいをすると水と体液との浸透圧の差でツーンと痛いらしいです。

鼻うがいをする際には体液に近い成分の生理食塩水を使用しましょう。

とはいえ私は生理食塩水を作るのが手間なので
市販の鼻うがい薬を買っています。

また初めて鼻うがいを行う方は鼻うがいの洗浄容器が付いている
こちらの製品が圧倒的にオススメです。



ハナノアシャワー 痛くない鼻うがい 使い方簡単タイプ (洗浄器具+専用洗浄液300ml)


この洗浄容器が付いてるだけでもう買う価値ありです。

ちなみに意地でも市販薬を買いたくないって方は
洗面器でも代用できるみたいです。

より効果を実感したい方はハナノアaを!

ハナノア 痛くない鼻うがい (鼻洗浄器具+専用洗浄液300ml)

使い方については各製品の使い方を読んで欲しいのですがハナノアaタイプは少しコツが必要なので簡単に説明します。

1.まず容器にうがい液を入れます

2.鼻にノズル部分を突き刺します

3.突き刺してない方の鼻の穴を抑えます

4.「あー」と声を発しながら
 洗浄容器本体を押し液体を鼻の中に流しこみます

5.口からうがい液を出します

6.静かに鼻をかみます

これを両穴容器の液体がなくなるまで行います。
だいたい各穴2.3回行えばかなりすっきりします。

念のためハナノアのページも載せておきます。書いてあることはほぼ一緒なはずです。
ハナノアa│製品情報│小林製薬株式会社

これで鼻のウイルスを流してしまいましょう。

ハナノアの洗浄器具について詳しく書いてます。
www.matsuko-know.com

熱っぽさから


ビタミンCをとってとにかく寝ましょう。

私はよくこれを飲んでいます。

三基商事/ミキプルーンミキ バイオC(顆粒タイプ)×2個セット120g

熱が出てきたならば冷えピタを貼って寝るのが1番です。


食欲がないときはウィダーゼリーなどのゼリー飲料がおすすめです。
エネルギーを補給できるマスカット味がおすすめです!おいしいですし。


ウイダーinゼリー エネルギー マスカット味 180g×6個

食欲があるなら回復は近いです。
とりあえずスマホを置いて寝ましょう。

汗をかくために布団もちゃんときましょう。

汗をかいたらお風呂には入らなくてもいいのでなるべく着替えましょう。

2日間たっても熱が引かない場合は即病院へ行きましょう。
ただの風邪ではない可能性があります。

風邪を引いてから治るまでの流れ

※熱がない場合に限ります

鼻や喉から外の空気中を吸ってウイルスが感染します。

第一段階

喉が痛くなります。
透明の鼻水が出ます。とまりません。

第二段階

喉の痛みは収まりますが、咳が出始めます。
鼻水が黄色くなり鼻をかんでもかんでも詰まっている状態になり呼吸がしづらくなります。

第三段階

少し咳が出ます。
鼻水は黄色いけれど鼻をかめばだいぶ通るようになります。

この三段階を経て気づくと完治しています。

たいてい第一、第二段階で1-2週間続くと思います。

しかし、3分うがいと鼻うがいを喉鼻に違和感を感じてすぐにすれば1-2日で第二段階に移行、
第二段階も1-2日ですぐに第三段階に移行します。

つまり「うがい」をすることによって
第一段階から第三段階に移行する日数を早めることができるのです。

突発的に風邪を治す方法はないと思います。
治すためにはこの段階を踏まないと治りません。

なのでいかに第一段階から第三段階にもってくるか?これが大切。

私は最速で第三段階まで持って来させるために最も有効なのがうがいだと実感しているのです。

科学的根拠はあるのか?

調べたところ、、
予防には効果があるとされています。

うがいは風邪の予防には有効とされている。 調査によって、緑茶や水でうがいをするのは効果がある、ということが明らかになっている

出典:うがい - Wikipedia

緑茶でのうがいはよりすっきりしてとても良いのですが、
洗面台が汚れやすいのでそこだけ気をつけてください(笑)

また個人的にも予防にもとても効果があると思っているので外出して帰宅後には必ずうがいをしましょう。
鼻うがいは風邪をひいていなければしなくても大丈夫です!

ただ残念ながら風邪を引いてからうがいをしたことによる研究結果はありませんでした。
それでも私は風邪をひいた状態でもうがいが有効であることを信じています。

最後に

わたしは幼少期に扁桃腺を取ったことが関係しているのかはわかりませんが、
喉が弱く風邪を引きやすい体質です。

風邪を引きやすい冬はもちろん
夏でもしょっちゅう喉が痛くなったり鼻を詰まらせていました。


しかし3分うがいと鼻うがいをすると明らかに治る速度が違いました。


そのことに気づいてから
風邪を引いた際の3分うがいと鼻うがいがルーティンとなりました。

風邪を引いてつらいなぁと思ったら
騙されたと思って3分うがいと鼻うがいをやってみてください。

風邪薬は痛みを緩和させるだけでウイルスを殺す作用はありませんよ。

また上記に何度か書いておりますが
普通の風邪かそうじゃないかは2週間が目安だと思います。


皆さまの風邪が早く治ることを祈っております。