まつこの知っている世界

まつこの知っている世界

自信をもって言えることだけ伝えていきます

転職したら前職の不満が全部解消された

f:id:komekome61:20180501214813p:plain

新しい会社で働き始めて1ヵ月経ちました。


みんなから新しいところどう?と聞かれるので
その回答を書いてみます。


前の会社と比べて自分にとって合わないなと思うこともすでにいくつかあるのですが、
今のところ転職理由にしていた前の会社での不満はすべて解消されました!

前提として

会社規模や職種があったほうがイメージが湧きやすいと思うので
ざっくりの情報をのせておきます。

職種:営業職→営業職

前職の営業が苦ではなかったので、
転職活動も営業で探してました。


★前職の会社規模

売上高 :70億

従業員数:100名

創業  :20年


★転職先の会社規模

売上高 :65億

従業員数:(正社員は)約100名

創業  :5年

知名度ほぼ100%の消費財メーカーから独立した会社(出資60%の関連会社です)

会社規模としてはそんなに変わらないのですが
創業が若いこと大企業の関連会社であることが大きな違いとなります。

休みが増えた&有給消化率UP

年間休日が118日→127日に増え、
有給消化率が10%→90%になりました。

福利厚生も今の職場では
退職金+確定拠出年金、関連会社の商品の社割、カフェテリアポイントなどがあります。

休日について

前職では年に2回の棚卸出勤(土曜日)に加えて、
土曜日が月に5回あると1回は土曜日出勤をしなくてはなりませんでした。

大した仕事も手当もないのに、土曜出勤するのが本当に苦痛でした。

今は土日祝完全休み、メーデーあり、夏季休暇は9連休、年末年始6連休になりハッピーです。

有給について

前職は私用で使うのは2日間のみという謎のルールがありました。

もちろん権利なので無理を言えば取ることはできたと思いますが
逆に言うと無理をしないと基本的には有給が取れない雰囲気でした。


現職では年間で20日間付与され
90%の消化率だそうです。

福利厚生について

前職では最低限はありましたが特筆するものはありませんでした。


今の職場の休日規定、福利厚生は関連会社の規定をそのまま採用しており、
関連会社が大手企業なので手厚くなりました!


前職が中小企業だったので福利厚生などある程度仕方ないと思う部分はありましたが
転職するなら絶対に休日は120日以上と決めていたので127日になり本当にうれしいです。

残業代支給

前職:残業代別途支給無し


転職先:30時間分込み、超過分支給


前職では40~55時間働いていました。

転職先は特に残業申請しにくい雰囲気もなく
40時間働いたら超過分はでるみたいです。

非合理的→合理的になった

前職 転職先
直行直帰NG 直行直帰OK
午前中に外出しろ、夕方17時まで戻るな 外出の縛りなし、フレックス制
担当顧客50件 大手1社をチームで担当
どう考えても無駄な紙の提出資料 提出資料はだいたい電子化してる


などなど

営業の外出について

前の会社では
9時アポイントでも原則出社してから
外出しろという方針でした。

19時アポでも直帰するなと言われている先輩がいました。


無駄すぎますw


今の会社では10時アポでも直行可能です。

前の会社では
どんなに事務仕事が忙しくても新規開拓のために
「午前中に外出しろ、午後は17時まで戻ってくるな」と言われました。

17時に戻ってきてから大量の事務作業なので
社員はみんな文句言ってましたね。

今の会社では現段階では新規開拓をする方針ではなく
大手顧客の売上を固めていこうという方針ということもあり
無駄な外出はなくなりました。

担当顧客数について

客単価や取引条件があまり差がなければ良いのかもしれないのですが
売上が小さすぎたり取引条件が悪かったりというところもたくさんあったので
顧客数が多いことが一概にいいとは思えなくなりました。

1件の顧客に対する労力についても売上と比例せず、
むしろ労力がかかりめんどくさいお客さんに限って売上が小さかったりします。

このビジネスモデルにとても嫌気がさしていました。

今の会社も2年前までは顧客を増やして売上を伸ばしていたそうなのですが
割に合わないお客さんは切って
今は大手の売上が大きいところのみ契約しています。


前職の経験からすると合理的だな、と感心しました。

優秀で熱量がある人が多い

前職では私が勤めた3年間の中で
優秀で仕事の熱量がある人は全員
独立もしくは競合他社に行ってしまいました。


なので3年たったころには
尊敬できる上司がほとんどいませんでした。


今の会社はみんな資料作りが上手で、発表もうまく、
さぼる暇なく一生懸命働いている人が多い印象です。

会社の将来性がある

前職は明らかに斜陽産業でした。


どう考えても現状の商材だけでは今後厳しそうでしたが
経営陣も誰も今後のことを考えていなかったように思えました。


今の会社もまあ成長産業という感じではないのですが
経営戦略部という部署があり
メインの商材の収益以外のビジネスを考える部署があります。


少なくとも前の会社よりは安心感を持てています。

結論

改めて前の会社でおかしいと思ったことはやはりおかしかったんだと
感じることができました。


ただ実際は今の職場で
人間関係にまだ馴染めず
仕事にも慣れず
大変でしんどいなーと思いながら働いています。


前の職場のほうが
楽だったなー
楽しかったなー
と思うこともあります。


それでも環境が良くなったぶん
以前よりも仕事とプライベートにメリハリをつけて働いていけそうです!