まつこの知っている世界

まつこの知っている世界

20代OLが教える生活に役立つネタ&おすすめマンガ

シーツを冬用に変えるだけでめちゃくちゃQOLが上がった

まずQOLとはなんぞやってところですが
QOL=クオリティオブライフ
のことです。

ここでは快適な住環境と解釈します。

冬の部屋って本当に寒いですよね。
はじめて1人暮らしをして冬ってこんなに部屋が寒かったのかと改めて実感中です。

もうエアコンがないと生きていけないです。

しかしせめて寝るときだけはエアコンを消して、だけど暖かくして寝たいですよね。

実はシーツと布団カバーを冬用にするだけでかなり暖かくなるんです。

毛布ももういりません。

一年通して夏と同じ綿のシーツを使ってませんか?

冬用のポリエステルのマイクロファイバーのものに変えるだけでまったく暖かさが違います。

そこでわたしがおすすめしたい商品はベルメゾンのとろけるようなシーツ&布団カバーです!!!
www.bellemaison.jp

アップで見るとこんな感じ!!
シーツアップ画像

とても気持ちいいです!!

11月から使用してますが、
1月寒すぎるので、
本当に買ってよかったです。

参考までにベルメゾンのとろけるシリーズの紹介です。

ベッド周りのとろけるシリーズの種類

・ボックスシーツ
・布団カバー
・敷パッド
・毛布

サイズ

・シングル
・セミダブル
・ダブル
・クィーン

10色

出典:「ベルメゾンHP」

※ボックスシーツはもうほとんど売り切れていて完売している色がほとんどでした…

わたしはボックスシーツと布団カバーのみの購入で
枕カバーと敷パッドは買っていません。

シーツと枕カバーだけで充分暖かいです。
ちなみにどちらかだけでも十分という説もあります。

取付もいたって普通のタイプで特に問題ありませんでした。

Before
f:id:komekome61:20190125000259j:plain:w500

After
f:id:komekome61:20190125000748j:plain:w500

before同様シーツと布団カバー違う色の方が
おしゃれかも?と思って
チャコールとホワイトにしてみましたが
なんとなく違和感があるので
布団カバーもチャコールで統一した方がよかったかもな~と思ったり。

布団カバーとシーツは別々の販売なものが多いので
お好きな色を。

唯一のデメリットは暖かすぎて朝起きたくなくなること!


一人暮らしの方特にシーツ変えるなんてめんどくさいって思うかもしれませんが
夏のシーツを洗ういいきっかけにもなるし、
とにかくQOL上がりますよ!!


それでは。

ぬくぬく