まつこの知っている世界

まつこの知っている世界

自信をもって言えることだけ伝えていきます

はてなブログでGoogle AdSenseに審査不能から無事合格しました

f:id:komekome61:20181022232640p:plain
2018年8月末にAdSense申請してから、10月にようやく審査に通過することができました。


特化ブログではなくこのクオリティの雑記ブログでも通過できるんだ、と皆さまの参考になれば幸いです。


ブログスペック

・雑記ブログ
・申請時25記事
・更新ペース1~2週間に1回
・文字数1000~3000字
・PV平均50~100/1日
・アフィリエイトリンク あり
・漫画のコマ引用 あり
・カテゴリ内最少記事数1

スペックだけ見ても、AdSense通過するためにネットにあふれている情報の噂と違うこともあるとおわかりいただけると思います。


通過するために事前に行ったこと

① プロフィール,お問合せ,プライバシーポリシーの設置

これはもうAdSense通過の情報調べると十中八九必須事項としてあげられていますね。

デザイン込みでいろいろ調べれば出てくるので、申請前に必ず設置しましょう。


② 記事の削除

・文字数が1000文字以下の記事 1記事
・「大井競馬場で18万円当たった話」のタイトルの記事

の2記事を申請前に削除しました。

文字数が少ない記事があると審査に通らないという情報があったことと、自分としてもあまりにも適当に書いた記事だったので削除しました。

大井競馬場で18万当たった話についてはギャンブルのポリシー違反にひっかかるかなと思い、かなり気に入っていた記事でしたが泣く泣く削除しました。


上記対策を行い、正直Googleから評価されている記事もあるし(1、2記事だけど)、①は完璧だしとなんかいける気がする!!!という謎な自信を持ち、申請しました。

結果は…審査不能

f:id:komekome61:20181022232740p:plain
コンテンツの内容が不十分とかポリシー違反とかそういう理由ですらない!!

審査不能って意味がわからない、と落ち込みました。

独自ドメインは.comで取得していました。

ものすごく調べたところ以下のサイト様にたどり着きました。
blog.kottanmom.com

内容をみると原因は
Googleのクローラーがリダイレクトを認識できていない
とのことです。

上記サイトにあったGoogle Consoleでインデックスを送信するを完了させました。

そして再申請。

しかし、またまた審査不能で通過ならず…

インデックスも完了しているのにサイトマップもきちんと記事数分送信されているのになんでなんだろう…

自力では手を尽くしたつもりだったのでしんどかったですね…

またアドセンス 審査不能 通過 と調べる日々…


するとふと、PV数が一番多い記事が審査されるという情報があったことを思い出し、
一番読まれている記事をGoogleで検索してみると

表示されているURLがhatenablog.jpであることに気づきました。
.comじゃない!!

f:id:komekome61:20181022233208j:plain
こんな感じで表示されていました

もしかしたらドメインを取得してからすぐ申請したため、Googleに新しいURLを認識できていないのかもしれないという仮説を思いつきました。

そして上記理由だとしたらいったん待ってみようという気持ちになり、1ヵ月ほど期間をあけて再申請をしました。

結論:全部やり切ってそれでも審査不能なら1ヵ月待ってみましょう

f:id:komekome61:20181022232640p:plain

そしてようやく再々申請から翌日、通過のメールがきました。

1か月ほど間をあけた間もほとんどサイトをいじっておらず、記事が1~2つ増えているぐらいだったと思います。

つまりやはり仮説通りGoogleが変更後のURLを認識していなかったからだと考えられます。

ネットに流れている情報全部試して、それでも審査不能ならば1か月間気長に待ってみてもいいと思います。

今までそこそこ長い期間無料ブログでやっていて、独自ドメインを取得後すぐに申請した方は特に当てはまるのではないかなと思います。

わたしも1年ほど無料ブログでやっており、1日50名ほどは検索流入が来ていたため、URLが認識されるのが遅かったのではないかなと思います。

まとめ

・独自ドメイン(.com),サーバ取得
・コードが正しく張り付けられているか
・プロフィール,お問合せ, プライバシーポリシーの設置
・Google Consoleでインデックスを送信する
・Google consoleサイトマップを登録する

上記対応を行い、
・自分のブログ名で検索した際古いURLの場合
で審査不能な場合はいったん再申請の間をあけてみましょう。

最後に

Google AdSenseには様々な噂があります。
ほぼすべてが推測なので、正しくない情報もあります。

私のブログも正直この記事はグレーゾーンかな、消したほうがいいのかな、と悩んだ記事が削除した2記事以外にもいくつかありました。

それでもこの記事を消してしまってはわたしが今後書きたい記事が書けないなと思い、ポリシー違反とかコンテンツ不足の通知が来てから修正するかどうか考えようと思いました。

今現在Google AdSenseへの申請は何度も申請可能です。
申請回数が不利になることはありません。

今後どうなるかはわかりませんが、
何度も申請が可能なうちに自分がやりたいサイトで申請をしてみたら良いと思います。